4月はナッツが1歳、ちょこが8歳のお誕生日です。
正確な日にちが判らないので一緒に、いつもよりチョッピリ豪華なご飯で
お祝いしました。

happy2.jpg

ロウソクを付けたら近寄って来ないので、おめでとう!を言ったら消して見せました。
半分に分けてそれぞれご馳走を食べました。

happy1.jpg
 
ちょこの食べるのがいつもにも増して早かったこと(^_-)-☆
大好きなシーバとチュールで大満足のご様子でした。

ナッツの兄弟は1歳を待たず、ちょこの姉妹も8歳を迎えられずに
虹の橋を渡ってしまいました。
この子達は兄妹の分までしっかり長生きしなくちゃね。
人間だって同じだけど、持って生まれた寿命があるのかもしれない。
運、不運で片づけられない運命なのかも知れません。
折角縁あって人生を共にすることになった私達だから、幸せに
楽しく人生を全うしたいものです。

それにしてもちょこは、ダラダラ食いのナッツが残したエサを
食べてしまうので、ますます肥大化しています。
7キロ位あるかもしれない。
気が付いた時は取り上げるようにしているのですが、留守の時などは
かなり横取りしているようです。

debu.jpg

ナッツも残っていれば時間をおいて食べるので、避けて置いたものを
ナッツにだけ上げたりしていますが、、、
ちょこの飽くなき食欲の前にはナッツの食い気の無さが歯がゆい位。
ナッツは食べるのが遅いし、1度に沢山食べられないので、とても敵わないよなあ。
それでも随分大きくなって、身長ではちょこと同じ位になりました。

nut4_20180415151203568.jpg

バラを折っていようが、切り絵をしていようが、お構いなしに甘えてきます。
涙でぐしゃぐしゃな顔をベタ~~~っとくっつけてくるので、嬉しいやら迷惑やら、、
何時までもこうして甘えてベッタリでいて欲しい。
でも、私だけでなくお客さんにもやるのでビックリされるけど(^_-)-☆


tama_20180415151205ac3.jpg
 
3月24日に亡くなった妹のお墓参りに甥、姪、夫と4人で行ってきました。
今年は妹の13回忌、義弟の7回忌になるのです。
本当に月日の速さに驚いてしまう。

桜の木が沢山ある霊園なのですが、この辺はいつも開花が少し
遅いので、この日はまだ5,6分咲き位でした。
妹が亡くなった29日は、その日も桜が満開で病院に駆け付けた時
途中の桜の大木が満開だったのが、今でも忘れられません。
今年も命日の辺りが満開だったでしょうかね。

2018.03.21 3月の雪
予報では雨かみぞれ、、と言っていたのに、朝食を食べながら外を見ていると、
ドンドン雪に変わってきました。
10時頃には本格的な雪に変わって、かなりの降り方。

321yuki.jpg

今もまだ降っていますので屋根などにかなり積もっていますが、すぐ融けそうな柔らかい雪みたい。
例年関東地方は3月に雪が降る事が多いですけど、桜が開花宣言したトタンだから可哀想に。
でも、お花の寿命がちょっと延びて良かったのかもね。

bed_2018032114344607f.jpg

編みかけのベッドにスッポリ入り込んで出てくれないナッツ。
今、ナッツの兄弟が外へ出たまま帰って来れなくなってみんなが心配しています。
まだまだ朝晩は寒いし、外にいた記憶など残っていないだろうし、とにかく無事に
戻って来られるよう祈っています。

我が家のちょこもナッツも比較的外へ出る事に余り興味が無いようなのだけど、
玄関やベランダの出入りにはネットで足元に隙間が出来ないように注意しています。
油断しているとどんな事が起こるか想定外の事があり得るから。
きっと外で怖くて怖くてどうしてよいか分からないでいるんでしょうに。
早く見つかっておうちに帰れますように!!

isutori.jpg
 
父さんの椅子に寝ていたら、「どいて」と言われて、無駄な抵抗をしているナッツ。
潰されて嫌々どいた後私に八つ当たりしてきました。
ニャアニャア鳴いて鼻をこすりつけてくるので、多分文句を言っているのだと思います(笑)



ナッツの「取って来い」は毎日やっていますので、洗練されてきました。
今はカニさんではなく、色んな物を持ってきますが、紙とかヒモとか軽い物が
多いので、投げても飛ばなくて面白みに欠けます。

kirie.jpg

切り絵も段々細かさを追求するようになって、目を酷使しています。
1時間もやると身体が固まり、目が霞んで、指先の感覚が鈍くなって限界。
編み物もそうだけど、歳を取るってこんなに体力、根気が落ちるものだと
思いませんでした。

この寒さが過ぎれば春の温かさが戻ってきて、週末には桜も満開に
なるのかな。
日曜日に、妹の13回忌なのでお墓参りに甥、姪と行ってきます。
墓地は桜が沢山あるので、きっと満開の桜の下のお参りになるでしょう。

2018.02.21 諦め
ナッツが我が家の子になって約4カ月。
最初から我が物顔で家中走り回っていたせいか、家と私にはもうまったく馴染んでいます。
まったくちょこの性格によるせいで、相変わらずナッツは仲良くすることができず、
最近はちょこに嫌がらせなどするようになって、ますます双方近づきません。

ちょこは姉妹のクッキーはダメだったけど、他猫なら案外受け入れるかも、、
などと密かな希望をもっていたのですが、ナッツでも多分この先もダメそうです。
Reiさんの所ではどの猫とも仲良くできたナッツなので、ちょこさえ受け入れてくれれば
喜んで仲良く一緒に寝たりしたいのでしょうけど。
可哀想に、我が家に来たばかりに1人寝しかできそうにありません。

nut1_20180221174533454.jpg

まあ、1人寝でもこれだけのうのうと寝てればいいか、、、


主人が普段使用しているリクライニングソファはその留守の間にすっかりナッツの
寝床になっていました。
ちょことナッツと私で丁度3つあるソファにそれぞれ収まって一家団欒、、(じゃないか、、)
それでなくても半月しか見なかった主人を家族とは認識していないであろうナッツは、
たまに主人が帰ってきてこのソファに座っていると、不信感丸出しの顔してるし、
おまけに自分のソファに居座っているので、相当ストレスを溜めてしまいます。

来週、その主人がいよいよ退院してきますので、どうなる事やら、、、
変な敵対心を燃やして対抗しないと良いのだけど、、、
寝場所はあちこちあるのに、3人で並んでいるのが安心みたいで。

nut2.jpg

私にちょっかい出そうとして、その姿勢のまま寝落ち。
しばらくこの態勢でしたが、さすがに苦しくなったか、15分程して元に戻りました。

ナッツと一緒にReiさんが運んでくれた沢山の毛糸のうち、編み直しの太い毛糸が
沢山ありました。
キッカーを編むにはちょっと太すぎるので、前回のベッドに続いて座布団カバーとか
ねこクッションなど編んでみました。
これはちょっと中身が少な過ぎたみたいでもっと太らせないと可愛くないね、

kusyon.jpg

かなり大きいので可愛さを求めるのは無理があるかも、、、

eri.jpg

ネットで見つけた編み方でネックウォーマーを数点。
最近は襟の開いた服を着ると寒くて、ちょっと何かを首に巻きたくなります。
首の後ろだけでも暖かいと大分楽になるような気がしています。
段々、老人形態に近づきつつある自分が怖い。

2018.01.26 寒い!
何十年振りという大寒波で東京よりはちょいと暖かい横浜でもブルブルです。
月曜日の大雪も未だ融け切らず、日陰には大山になった汚い雪が
積み上げられて当分融けそうにない寒さです。

お昼前から降り出した雪は夕方私が4時の予約の歯医者さんに行く時には
すでにこの状態でした。

yuki_20180126182033f82.jpg

朝起きたら一面の銀世界で4年振りの大雪だとか。
そういえば、4年前孫が泊まりにきていて、帰れなくなり3日ほど居たのですが、
紙オムツが無くなって、大雪をかき分けてスーパーまで買いに行ったことを
思い出しました。

翌、火曜日友人と熱海に行く予定だったのですが、交通機関がかなり
怪しいので木曜日に延期しました。
そして、木曜日友人と乗る電車を合わせて東海道線で行く積りだったのですが、
なんと早めに駅に着いたら大混雑。
何事かと思ったら、直前に人身事故が発生したとのことで、上下線と
もまったく動かず。
結局1時間半遅れて、やっと友人と会えて熱海に向かいました。

熱海から伊東線で一駅の来宮で降りて、来宮神社へお参り。

atami2.jpg

日本で2番目に古い大楠の木があって、もう1本、雷で幹を裂かれても
元気な楠もありました。
ここで、夫と娘にお守りを買い、節分のお豆も孫に買いました。

ブラブラ歩いて15分位で、梅園へ。
まだ早いだろうなと思っていたのですが、やはり3分咲き位だったかな。
咲いている木とまったく蕾も開いていない木と3対7くらい。

atami1.jpg

この数日の寒さで思いとどまった花も多いでしょうね。
そういえば熱海には雪はなかったので、積もるほどには降らなかったみたい。

atami5.jpg

黄色の蝋梅は数本しかなかったけどかなり満開に近い咲き方でした。
園内は割りに広くてお団子を食べたりしながら、グルリとまわり滝の裏側へ。

atami4.jpg

水しぶきが枝の先にツララになっているのが見えるでしょうか。
岩についたツララには結構長いものもあって、朝晩の寒さはここでもかなりあるみたい。

梅園からバスに乗って熱海駅に戻り、駅前の賑やかな商店街を歩いて、
何の知識もなく和食のお店に入りました。
ネットで調べたら、かなり人気のあるお店だったみたいで、20分ほど待ちました。

セットのお料理で付き出し、野菜の煮物、お刺身の盛り合わせ、金目鯛の煮つけ、
柚子シャーベットでした。
どれも丁度良いお味で金目鯛の煮つけのタレをご飯にかけたら美味しくて完食!
大満足でした。
最近1人でロクなもの食べていないので、余計に美味しさ倍増でしたね。

かなり急な坂道を下って、お宮の松の海岸へ。
まったく風がなくて、気温の割には海辺でも全然寒くなかったです。

atami3.jpg

海も穏やかでのんびり海の空気を吸ってリフレッシュしてきました。
その後、急な階段と坂道をゼーゼー、ハーハー言いながら登って駅へ。
コーヒーで一休みして、また電車で帰ってきました。

出だしは飛んだ事だったけど、楽しい1日になりました。
今度はゆっくり温泉にも入りたいね。

最近、出掛ける事が多いのでお留守番していたちょことナッツは
私が帰宅すると、顔中擦り付けて大歓迎してくれます。
ナッツはちょこが少しでも仲良くしてくれれば、こんなに私にベッタリには
ならないのでしょうけど、相変わらず接近不可なので可哀想にね。
2匹の距離は殆ど縮まらないようです。"(-""-)"


              


            ban_koma1_1_2018010314492297b.gif


毎度忘れた頃の更新で、ほんとうに忘れられそうなブログですが、
今年も細々と猫のこと、趣味のこと、行った所、見たものなどなど、思いつくまま
気ままに続けていこうと思っています。

お正月は1日に息子夫婦、次女が帰ってきました。
夜は頂いたカニにエビやお肉などプラスしてお鍋を囲みました。

2日は長女夫婦が孫と日帰りでやって来ました。
もう豪華料理は食べ飽きたかなとハヤシライスにしたら、そうでもなかったらしい。
それでも大晦日には板前のおじさんの振舞いでフグ刺しや唐揚げなど、私も
食べた事の無いようなお料理を頂いたとかで、羨ましい事。

大晦日の夕方帰宅した主人も今日昼過ぎにはまた病院に戻ったので、今は
静まり返った家でテレビだけが喋っています。
私もなんやかやと気疲れしたのか、ちょっと片頭痛が起きかけなので何もしないで寝ましょう。

ナッツは息子や孫に散々遊んでもらって、大ジャンプしたり、走り回ったりしたので、今日は
さすがにまったりモードでいます。

nuts.jpg

年末にナッツがすっかりトイレに慣れているので、大丈夫だろうとシステムトイレに取り替えました。
中の砂は半分以上前のを入れて新しいのを混ぜたのですが、、、、
どうもそれが嫌だったらしい。
夫の布団の上に大小の粗相をしていました。

慌ててトイレを元のに戻したのですが、新しい砂(木のチップ)が入っていたのをそのまま
移したので、それも気に入らないらしく、2,3度同じ所でしてしまいました。
夫の部屋は閉めておいたのに、いつの間にかしてあったりして????

とにかく布団に粗相するとそちらのほうが良くなってしまう仔が多いらしいので、心配ですが。
トイレの砂もReiさんが持って来てくれたのと同じおからの砂を買って来て入れ替えました。
小の方はしてあるのだけど大がまだ出来ていないので大丈夫かなあ、、、
最初からトイレの失敗は1度も無かったので、油断してしまいました。
意外に神経の細かい所もあったのね。  ごめんね (。>ω<。)ノ

kowa.jpg

ちょことの距離感は相変わらずこんな感じ。
最近は近づき過ぎると怒られるというのをナッツも学習したらしく、自分の方から
ちょっかい出してピュっと逃げたりしてからかっています。
ちょこがもっと友好的なおばちゃんだったら、一緒のベッドに寝られたりして
ナッツももっと幸せだったのにねえ。
多分このままずっとこんな調子ではないかと思われます。

choco3_20180103153150fdd.jpg

ちょっと解り難いけど、このベッドはReiさんに頂いた毛糸の中の太い糸でキッカーには
編み難いかなと思ってベッドにしてみました。
それ程大きさはないので、ちょこにはぎゅうぎゅうだけどなんだかナッツもちょこも
気に入ってしまったらしく、交互に寝ていますので、我が家のベッドになってしまいました。
かなり編むのに力を入れてしまったので、肩凝りが酷くなりもう次を編む気力がな~~い。



hakai.jpg

3代目カニさんもすでにこんな状態。
私の前に使っていたiPhoneのコードを噛み千切りました。
次女の家の猫も白いコードだけ噛み切るというのがいるそうなので、何か猫には
引き付けるものがあるのかしらん。
使用中のスマホのでは困るけど、これはもう使わないけどねえ。

カニさんは相変わらず1番良く遊ぶし、「取って来い」をするのはカニさんだけなので、
またまとめて何匹か作ろうと思っています。

11月にナッツが我が家に来て、それからちょっとバタバタ色々な事があり、
私も心配や不安など落ち着かない日々でしたが、賑やかに騒いでくれるナッツが
いてくれたお陰で随分癒されました。

今年もひょっとしたら忙しくなるかもしれないので、また間延びしたブログ更新になると
思いますが、よろしくお願いいたします。