クッキーとちょことの暮らしや編み物、好きな事などあれこれの老後かな
お久し振り!!
2017年10月04日 (水) | 編集 |
この所夫の病院の付き添いなどで気忙しい日々を送っていました。
2泊3日で夫が検査入院することになって、鬼の居ぬ間に、、
とあれこれ計画を練ることに。
少しずつ編み溜めていた猫達のキッカーが出来ていたし、
この所保護猫が沢山集まって賑やかなReiさんのお宅に行きたい!
と、思い立ちました。

月曜日に丁度お家パーマの予定でyurichiが来ることになっているというので、
それに合わせて月曜日に行くことに決定。
新幹線に乗って1時間ちょっとで静岡に到着。
考えてみればそんなに遠くない距離なんだけどねえ。

お二人が駅まで迎えに来てくれて、ちゃんと7年振りの再会も無事果たせました。
すぐ予約して下さったイタリアンレストラン、テラコスタへ。
海沿いのちょっと地味目の外観だけど、まだお昼前だというのにもうかなり
混雑していて、予約がないとすぐには入れない位の人気のようでした。

costa.jpg



3人で色々な種類のスパゲッティとピッッツアとドルチェをシェアして楽しみました。
お腹一杯になったけど、残ったピッツアもしっかりお持ち帰り!
その後三保の松原まで行って、松の古木の凄いうねり方を見たり、
海岸をしばし散策。
生憎富士山は雲に隠れて見えなかったけど、我が家から見える富士山とは
まったく大きさの違う富士山を想像してきました。
広い砂浜と松並木はさすがに世界遺産です。


miho.jpg

そのあと、日本平のホテルで景色を楽しみ、元はゴルフ場だったという
広々としたお庭をブラブラ。
暑くもなく寒くもなく本当に気持ちの良い気候です。
高い所から三保の松原を見たら陸地からちょっと離れて海の中にある
のが判ってビックリでした。

nihondaira.jpg



いよいよ猫達の待つReiさんのお宅へ。

まずとろろとすーちゃん、それから健ちゃんもお出迎え。
初めてには思えない程親しみのある健ちゃんだけど、お初に!です。
さすが、男の子、どっしりしています。
我が家の子達も6キロ超えだけど、また一回り大きい。

ken.jpg

すーちゃん、お兄ちゃんとしてちびさん達の面倒をホントに良くみてる、、、
というか自分が遊びたいのかな(笑)

su.jpg

まだケージに入っていた海岸兄妹。
もうほとんど慣れて抱いても嫌がらず大人しくしているし、
3匹とも目が大きくて可愛い事

q

2階のキッチンでコーヒーの支度をしていると、ワラワラとみんな集まってきます。
何か貰えるかもしれない、と期待に満ちた目をしてね。
手前からあんこちゃん、とろろちゃん、健ちゃん、すーちゃん
きなこちゃんは1人離れてなるべく健ちゃんと距離を取りたいらしい(笑)

Rei1.jpg

楽しい時間を過ごして沢山お喋りして、reiさんyurichiから沢山のお土産を頂いて
おいとましてきました。

晩御飯の時間が大幅に遅れたので、情けない顔したちょこがお待ちかねでした。
7年振りの楽しい1日でした。
お互い同じだけ歳を取って、後何年動き回れる事かと思うと、
たった1時間の距離なんだからもっと間を空けずに会いたいと切に思いました。

貴重な1日を本当にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

2017/10/04 18:45 | お出掛け | Comment (5) | Top▲
夏の終わり
2017年08月27日 (日) | 編集 |
いよいよ8月も最終週になってしまいました。
猛暑の予報に反して前半は薄寒い、それでいて湿気の多い不快な雨模様。
後半になってやっとお日様も顔を出す日があるけど、もう真夏のギラギラ太陽では
なくてもうすぐ秋になる悪足掻きみたいな暑さです。

もう来週から幼稚園が始まるという孫家族が金曜日からお泊りでした。
昨日は娘が美容院に行きたいというので、その間ババとお留守番をして、
終るころお迎えがてらお買い物に行こうね、と言っていたのですが、
美容院に意外に時間がかかってしまい、待ちくたびれているうち
珍しくグッスリお昼寝してしまいました。

その分夜は眠れなくて私のベッドで一緒にゴロゴロしたりしていましたが、
とうとう大人が全員寝てしまったので、仕方なくママの横で寝ました。
今朝は10時まで起きなかったけど、幼稚園に無事行かれるかしらん。


最近は折り薔薇も数が溜まり過ぎて行先がなく、少々飽きてもきたので
何か別の楽しみを見つけようかと、あれこれ試行錯誤しています。

折り紙繋がりで

potif.jpg

1枚の正方形の紙から折れる鶴のポチ袋です。
折り紙サイズだと千円札がやっと入る位の大きさですけど。

それに 切り絵
kirie5.jpg

これは他の画を写してカッターで切っています。
オリジナルの絵を描ければ素敵なんだけど、、、、
ハサミで切る人もいて、紙の質や絵の感じで使い分けても面白いかも。
封筒やラタンの周りの紙とか栞とか、色々小物も作れそうです。
でもまだ切り口が荒いし、細い所を切ってしまったり失敗ばかり。

もうちょっと上手くなったら大作を仕上げて額に入れて飾れるかしらん♪


8月になってから主人の病院が変わったり、私がちょっと病院通いをしたり、
(もう完治しました)白内障の事であれこれ悩んだり、、、と
何だか慌ただしく過ごしてしまいました。
9月もまた自治会の用事もあったりで忙しくしているうちに秋になってしまいそう。
こうやって1年があっと言う間に終わってしまうのよね。"(-""-)"

1人で寂しくなったけど、のんびり気ままに過ごしている方がこちら。

akubi.jpg

暑くてもエアコン嫌いなので、居間にいたくないけど夜は仕方なく
私の傍に居たくて我慢してます。
思う存分甘えられるものね。




---------------------------------------------------------------

2017/08/27 17:37 | 趣味 | Comment (0) | Top▲
涙雨にしては、、、
2017年07月28日 (金) | 編集 |
先日亡くなったクッキーが産まれた年、今から7年前の3月に
約18年間一緒に暮らしたチャッピーが天国に行きました。

我が家は未だ私達が入るお墓が決まっていません。
色々考える事があって先延ばしにしています。
なので、もし一緒かあるいは同じ墓地に葬る場所がある所が
見つかったなら、そこに入れて貰おうと思っていたので、
7年間チャッピーのお骨をそのまま置いてありました。

chapy1.jpg

でも、5月にクッキーが亡くなってしまって、お骨が2つも家にあるのは
どうなんだろう、、、と思うようになりまして。
我が家から歩いても30分位の場所に霊園があって、そこの一角に
ペット用の慰霊碑が建っていて、埋葬できるようになっています。

そこなら散歩がてらに行けるし、チャッピーも土に還してやったほうが
魂が自由になるのかなあ、と思って埋葬することを決心しました。

保護主である次女も一緒に参加するといいますので、18日の2時に
予約しておきました。
当日、お天気がかなり怪しくて不安定な感じでしたが、1時半頃には
空が掻き曇ってきたので、早めに家を出ました。
タクシーを待っている間にバラバラと雨が降り始め風も凄い。

私が手縫いで作った木綿の袋に霊園の人が丁寧にお骨を納めて、
それを慰霊碑の裏側から地面に下ろしてくれました。
その頃の雨はもう豪雨という程の強い降り方で、傘をさしても
ずぶ濡れで拝むのもやっとの有り様で写真を撮る間も無く。

タクシーで家に帰ってきたら雨はほとんど止んで、さっきの暴風雨は
なんだったんだろ、という位。
よっぽどお墓に入りたくなかったのか、お別れが悲しかったのか、、、
とにかく記憶に残る1日になりました。

クッキーのお骨はまだ手放す気になれないので、1,2年はこのまま
家に置いて置くつもりです。
まだまだ生きていた時の記憶が生々しくて感触も消えていないし、、、

choco2.jpg

ちょこは最近ちょっとクッキー化してきて、以前よりかなりベタベタしてきます。
ヒザに乗っても短時間だし、夜私のベッドに来ることも滅多ないのだけど。
何となくいつも近くにいたいみたいで、やっぱり寂しいのかな。
ケンカ相手でも焼き餅相手でもいた方が良かったんでしょうね。

妙に涼しくてクーラーも要らないと思ったら、また今日は暑さが
ぶり返してきました。
温度差があると身体が余計に疲れます。
台風も沢山来るらしいし、穏やかなお天気な望めそうもない夏ですね。


---------------------------------------------------------------

2017/07/28 15:30 | | Comment (0) | Top▲
暑い
2017年07月02日 (日) | 編集 |
今日は真夏の暑さがやって来ました。
梅雨の湿気がたっぷりあって、その上の暑さで堪えます。
また今年も猛暑だというし、ヨーロッパでも40℃の熱波で大変らしい。
年々気候が激しくなって、猛暑、豪雨、干ばつと人間も生物も生き難い
地球になってきました。

長毛のちょこにとっても人一倍暑さを感じているのでしょうけど、
案外ケロっとしています。  まだこれからだけどね。

choco.jpg

先日孫の要望があって、編みぐるみを作りました。

taisyou.jpg

馬場のぼるさんの絵本が大好きで毎日寝る時に読んでいるのだそうです。
それで、「出来るかな?」と娘が言うので、何とか試行錯誤しながら完成。

孫は大喜びで大事にしているそうなので、苦労のし甲斐がありました。
着るものや小物でもなかなか大喜びしてくれるものは少ないのですよね

最近は折り紙の薔薇も少々飽きてきたし、沢山作っても貰ってくれる人がいないので、
今ある紙を使い終わったら終了しようかなと思っています。
それで、何か次のもの、、、、と探しても、目が見えない、根気が続かない、
材料費がかからない、、、、という諸条件に合うものが少なくて。

で、これなら出来るかな、と思ってちょっと始めてみました。
切り絵です。
私は元の画は描けそうも無いので、好みにあう本を買って簡単なものから練習。
少しずつ細かい物に挑戦しています。

kirie3.jpg

よくよく見ると細い線を切ってしまったり、曲線がギザギザだったり、、、、
アラは沢山あるので、遠目から "(-""-)"

やっている時はかなり集中できるので、色んな悩み事も忘れられます。
もっとも長時間やると目も手も腰も痛くなるので、1時間以内が限界かなあ。
自分で絵が描けたらもっと楽しいのになあ、、、、
もう少し練習して別の下絵のものも切り出してみたいけど、いつまで続くやら、、、




---------------------------------------------------------------

2017/07/02 16:01 | 未分類 | Comment (2) | Top▲
ひと月
2017年06月05日 (月) | 編集 |
クッキーの居ない暮らしになってひと月が経ってしまいました。
不在の悲しみが次第に凝縮されて、胸の奥に少しずつ仕舞い込まれて
いくような感覚です。

ちょこは元気に過ごしていますが、追いかけっこや小競り合いや取り合い
などがまったく無くなって拍子抜けした様子で、運動不足は深刻です。
1匹では走り回る事も滅多なくなって、中年太りが加速しそう。
クッキーと同じ環境にいるのだから、ちょこも何かあってはいけないと
病院で検査してもらいました。
ちょっと太り過ぎだけど、それ以外は何も問題なく健康でした。
ワクチンとマイクロチップを入れて貰いました。

cho.jpg

専用の椅子でのうのうと伸びきってます。

土曜日から孫一家がお泊りしていきました。
先月GWに来る予定だったのが、クッキーの事で中止になり、
それ以降初めてやって来ました。
毎回、クッキーとのバトルで大騒ぎになり、前回は頬っぺたに傷まで
付けられて大泣きした孫でしたが。

今回は何と静かな事よ。
ちょこも余り出てこないで寝室に避難してご飯の時だけ居間にいます。
元々ちょこは友好的で孫が撫でても怒らないで逃げる程度だったし。
トイレを占領される事もなく、通りすがりに爪で引っかけたりパンチされる事
もなく、食事の支度の邪魔をすることも無く、、、、わぁ~~~ん。寂しい、、、、

孫が何度か、「クッキーはどこへ行ったの?」と聞くので、「お空に行ったのよ」と
話すのが切ないひと時でした。
まだ4歳には理解するのは難しい出来事ですものね。
ほっぺにかすかな引っかき傷の後が残っていて、2カ月たっても跡になるほど
深い傷だったようです。
それもきっと次に会う時には消えているでしょうね。

coo2.jpg

この棚の1段目がクッキー、3段目をちょこが決まって寝場所にしていました。
毎日ではないけど、たまにちょこは今も変わらず3段目で寝ています。

クッキーはこの最上段からエアコンに飛び乗っていました。
その距離2m弱はあると思うし、エアコンと天井の間は30㎝ちょっとしか無いのに、
その隙間へ6キロの体重でドンと飛び移るのでヒヤヒヤしました。
エアコンごと落ちてくるんじゃないかと心配で。

coo3.jpg

そんな悪い事ばかりする悪ガキがこの甘えっぷりです。
ホントにこちらが恥ずかしくなる位ベタベタに甘えて、これじゃ
ちょこじゃなくても焼き餅焼きたくなるでしょう。
たった7年だけど中身の濃い猫生だったのかもしれません。

coo1.jpg

ちょっと美人に写った写真を
これも私が編み物をしている横でまったりしている時です。
いつも傍にいて、いつも邪魔をして、いつも大好きオーラを満開にしていました。


hakoneko.jpg

このベッド、ボロボロなんだけど捨てられない。

---------------------------------------------------------------

2017/06/05 17:06 | | Comment (0) | Top▲