FC2ブログ
2018.11.28 肥ゆる秋
自分の事以外でバタバタとしているうち、もう間もなく今年も最後の月に
なってしまいそうです。
1年の過ぎるのが早くて速くて、この調子ではいつの間にかあの世に居る
なんてことになるかも、、、"(-""-)"

身近な人に不幸があり、ちょっと心を痛め、身体も慌ただしい先週でした。
その後、ちょっと体調を崩して、めまいがしたり、風邪気味だったり、、
身も心も無理が効かなくて我ながら情けない。
でも、これから元気に戻る訳でもなく、そろそろとくたびれた身体と最後まで
付き合っていかなくてはなりませんからねえ。

夏場、少し食欲が減ったかな、と思っていたちょこさんが、またこのところ
勢いを盛り返して旺盛な食欲で、ますます体重を増やしております。
ナッツが余り卑しくないのを良いことに、2つある給餌器のエサを両方とも
食べ、ちょっと残したものをナッツが後でおもむろに食べるというのが
パターン化してしまいました。

私が家に居る時は途中で取り上げて、ナッツに食べさせるようにしているのだけど、
留守の時はほとんどちょこが食べている可能性が、、、

choco_20181128160226b52.jpg

恐ろしくて体重計に乗っていません。
ここ1年半で2キロ位太ったかも。
膝やお腹に乗ってくると、ずっしりと重さが応えます。

two_201811281602286b0.jpg

昼間はこんな位置で寝ているけれど、相変わらず絶対体が触れ合う事はなし。
ちょこのすれ違いざまのパンチとシャーと、ナッツの後ろからの飛び付きも変わらず、、
それでも同じ空間に居ること事態を嫌がっている訳ではなさそうなので、それで
よし、と思わなくちゃね。

先日、長女と孫と水天宮に腹帯を貰いに行ってきました。
戌の日だったのですが、七五三のお参りの人もいて大混雑でした。
お祓いは無しにしたので、早々に引き上げてきました。

suiten.jpg


来春は、孫が1年生になるし、新しい環境になったとたん、お姉ちゃんに
なるので、その辺の適応が上手くできるかが1番心配です。
どうなりますことか、、、
今はもうすっかり回復して元気に走り回って、よく食べて甘えるいつもの
ナッツに戻っていますが。

nut2_20181023162108db4.jpg

今月初めに、夜中からゲーゲー吐いて出すものも無くなって苦しそうでした。
夜が明けてもグッタリと言う程ではないけれど、いつもの元気は全く無くて
ジッと丸まっているしエサも食べないし、様子がおかしい。

午後から動物病院に連れていきました。
念のためと撮ったレントゲンに、針がくっきり映っていました。
胃を過ぎて腸の辺りらしい。
その晩手術をしてくれる事になりました。

前の晩、裁縫箱にある針刺しに長い糸をつけたままの針を刺しておきました。
いつも作業している私にぺったりくっ付いて横で寝ているナッツですが、
いつその箱から出ている糸に気が付いて噛んだのかまったく分かりません。
後でその糸の付いた針が見当たらない事に気が付いたのですが、どこかに
引っかかったか落ちたかだろうと、直ぐに探さなかったのです。

まったくの私の不注意で、日頃ナッツが毛糸や糸を噛んでいるのを知っていたのに、
まさか飲んでしまっていたとは夢にも思わず。
縫い針で細い針なのですが、4センチ位の長さはあったので、良く飲み込めたものだと
驚いてしまいます。
内臓を傷つけたり最悪命の危険もあったので、本当に今考えてもゾッとします。

手術は長い糸が絡んでしまっていたので、予想以上に大手術になってしまい、
4か所も腸を切ったので、1週間の入院になってしまいました。
それでも無事生還できたこと、ホントに有難く思っています。

帰宅直後のナッツ

nut1_2018102316210649a.jpg

病院でも先生や看護師さんに甘えて、可愛がってもらったようです(笑)
でも、1匹でケージに入れられていたので、寂しかったのでしょう。
家に帰ったら今まで以上に甘ったれになっています。

これからは十二分に気を付けて危ない物を晒さないようにしますが、
どうしても毛糸や綿、以外にも危ない物がありそうで怖い。
齧っているのを見つけたら、厳しく叱る積りだけど、躾は難しいんでしょうねえ。


先週、息子夫婦と葉山のショートコースに行ってきました。
息子達はたまに打ちっぱなしに行った位でコースは初めてです。
まだクラブも数本しか無くて、ルールも打ち方も全然。
それでも1度行ってみたい、ということで、平日休みを取って行ってきました。

まあ、大変!
勿論計測不能だし、ボールは何個失くしたか、、、
でもまあ最初はそんなもんでしょうからね。
私は1年以上練習してからコースに出たけど、それでも何が何だか分からなくて
ジタバタしているうちに終わった、という記憶がありますけど。

short.jpg

それでも楽しかったのでまた行きたいと言っているので、次回は息子の家に
近い方にゴルフ場が沢山あるので、私の方が出向く事にします。
私もこれからいつまでゴルフが出来るか分からない年齢になってきたので、
今のうちかもしれません。


今使っているパソコンの調子が悪くて、買い替えることにしました。
次回の更新は新しいパソコンからになりますが、設定やらなにやら全部
自分でできるかまったく自信がないので、いつになるやら、、、、

この所大きな出費が色々重なって青息吐息です。
宝くじは当たりそうもないし、、、(´・ω・`)  はぁ、、、、溜息ばかり。

2018.09.22 秋分の日
暑い、暑いとぼやいているうちもう9月も半ば過ぎ。
昨日は11月の陽気だとかで上着無しでは寒い位でした。
猛暑のあとは急激に秋から冬に変化してしまうのかい?

1カ月の間に色々な事があったような、何も無かったような、、、
孫のバレー教室の発表会を見にいって、ハラハラしながら楽しんできました。
バレーを舞台で見るなどという事も初めてのことで、へえ、、、はあ、、、なるほど、、、
みたいな。
初心者からプロまで出演していたので、見応え充分でした。

balet.jpg

楽屋裏で取った写真ですがお衣装だけでも可愛いかな。
振りはまあまあでしたが、立ち位置をちょっと間違えました(笑)

jarasi.jpg

良い遊び相手が来た!



先週は横須賀劇場へ第七艦隊と市民オーケストラの
コンサートへ行ってきました。
ここ3年ほど夫と毎年楽しみに行っています。
ジャズやマーチ、ミュージカルの曲をアレンジしたものなど、
楽しい気楽なコンサートです。
なかなか生コンサートも年金生活では難しいのですが、これはまあ
そこそこのお値段ですから、年に1度のお楽しみ。

この数年、私の白内障の事で何度か眼科へ通っていました。
ついでにドライアイの目薬を頂くのですが。
といっても、手術するほど進んでいないし、遠くが見えるのに
今手元に焦点合わせてしまうのは勿体ないという先生の見立てでした。

が、今回5カ月間があって、担当の先生が転勤で変わったのもあり、
また検査して見た所、新しい先生は年齢的にはまあしてもいいかな、
ということになりました。

私の場合、編み物、手芸が仕事、趣味ですから手元を見る事が
普通の人に比べて非常に多いのです。
それに、細かい作業では老眼鏡を掛けても拡大鏡を掛けても
どうしても焦点が合わなくて霞んでしまう。

元々視力が良くて50代近くまで眼鏡をかけた事が無かったので、
いまだに眼鏡が合わない(鼻が低いから?)不快感満載で。
メガネが無かったらどんなにスッキリするだろうと思っています。
なので、遠くが見えなくなるというのは覚悟の上で決めました。
ゴルフの時はサングラスに度をつけます。

来年の1月と2月に右、左と手術することで予約してきました。
まだ先ですが、検査とか講習とかあるらしいので、すぐその
時が来てしまいそうです。
ちょっと怖いけど、後何年こうして好きな事が出来るか分らないのに
不自由を我慢しているのも逆に勿体ないような気がして。

見えるようになった時には、手も頭も動かなくなっていた、では
笑い話にならないものね。
私のことだから、手術したらしたで、また期待外れだったの、
予想と違った、だのと文句が出るかもしれなけど。

最近の作品いくつか。

pochet.jpg

孫のバザーに出すからという娘の注文で編んだポシェット。

IMG_20180905_094430.jpg


それに、今の所使い道のない、ポケット付きの入れ物とバッグです。

kubiwa_201809221520161b0.jpg

これこそ目が見えないのを無理してテグスと格闘したネックレス。

2018.08.19 もう結構
ここ2,3日気温も30度前後で何より湿度がとても低い快適な陽気です。
このまま爽やかな秋に突入してくれればいいのだけど、そういう訳でも
なさそうで、台風の影響やらなにやらでまた暑さと湿気は戻って来るらしい。
それでももう8月も後半、もう少しの辛抱、、、、と思う事にします。

88歳の継母は医療ミスで10歳のトイプードルを亡くしてガックリしていました。
2カ月経って寂しくて、寂しくて我慢できないと言ってペットショップで5カ月の
ヨークシャーテリアを買ってしまいました。

tarou.jpg

先日、行ってみるとまだ小さくて家中走り回っていました。
心配した通りまだ躾けも出来ていなくて、あちこち失敗して絨毯を汚しているようで、
困っていました。

私は継母が今飼うなら大人の性格が判っていて、躾がちゃんとできた仔がいいね、
と言っていたのですが、とにかく年齢的に保護犬を譲って頂けるところが
見つからなくて、ペットショップで見た目の可愛さに負けてしまったようでした。
でも、そんな事も継母の刺激になって元気が出ればそれで良いのかもしれません。

知り合いの犬を飼っている若い人が、もしもの時はちゃんと引き取って面倒みるから、
と約束してくれた、というので、例え数年の事であっても継母が生きがいを無くさず、
犬と楽しく暮らせるならそれが一番だと思いました。


kainari.jpg

先日、突然雷鳴が鳴り響き稲妻と音にビックリして、寝ていたナッツが飛び起きました。
最近はお天気が急変するので、さっきまで青空だったのに突然雷や豪雨に会う事が
あります。
この辺には雨は大して降りませんでしたし、雷鳴もものの数分で収まりましたが、
油断できないですね。

孫とお嫁さんに喜んで貰おうと作りました。

bag_20180819153252562.jpg

ミニョンの手提げバッグで裏表で顔を違えました。

usa.jpg

これはpinterestで見つけて、ウサギ大好きなお嫁さんに作ったら喜ぶかなと思って、
実物とはちょっとサイズが違ったけど真似っ子してみました。
とても喜んでくれたので本望です(^_-)-☆

今は孫の幼稚園で秋に行われるバザーに向けて、売るための商品をいくつか
編んでいます。
ポシェットとかボトルカバーとかなど。
それに我が家にある布とかファスナーとか材料なども少し持って行くそうで、役員は
色々大変です。
私が要るものはバザーに欲しいし、要らないものは売れないし、、、ね。
何か新たに作ろうと思うと、結局材料が間に合わなくて買うハメになるので、私の
この在庫(義母の所から持ってきたものも含めて)は永久に減りません、、、( ;∀;)




2018.07.25 連日の猛暑
7月早々から35度を超える猛暑になり、普段なら東京より1,2度は気温が低いはずの
ここ横浜でも36度、37度と想定外の高温にすっかり参っています。

居間はエアコンをかけているのですが、廊下や寝室は日中はかなりの気温になっているだろうに
平然とそこで寝ている猫達を、気が付いたら居間に誘導していますが、私が留守の間、
エアコンつけたままにして出かけても快適な居間にいなかったりして心配です。

nuts2.jpg

長々とソファの背に伸びきっているナッツ。
身体の大きさはちょことほとんど変わらなくなりました。
体重は全然違うけど、、、

今日は珍しく気温が30度前後で落ち着いているようですが、外へ出ないので実感なし。
朝から曇り空で湿度が7,80%もあるのでエアコンで除湿しないでは無理ですが。
台風が来るというので、また災害が起こらないといいのだけど、、、


来月8月が格安携帯会社のスマホの更新月なので、変更する積りであれこれ見繕っていたら、
その2週間前に急に充電が半日も持たなくなりました。
器械が安い機種だったので、色々不具合があって、次回はもう少し良いものに変えようと
思っていた矢先でした。
2週間、更新月の8月になるまで、ハラハラしながら何とか充電器を頻繁にしながら
使っていかれるかどうか、中味の移動が何も出来ないまま壊れてしまうのを見ているか、
散々悩みましたが、、

生来の短気ですから2週間イライラして過ごすのに耐えられないのは自覚していました。
諦めて、違約金を払って2週間前に新会社、新機種に取り替えました。(^_-)-☆
まったく図ったように2週間前だなんて!!

今回はまた大手の会社に戻りました。
料金が余り変わらないのと電波の関係もあったので。
また2年後の更新の時にはどうなるか分かりませんが、一度メールアドレスを変更してしまうと、
怖いもの無しですね。
今はラインとGメールで殆ど事足りるし、数名のガラケーの友人にアドレス変更を連絡した
だけで済みました。
今回は画像も良くなったので写真が綺麗です。

nuts1.jpg

ナッツの目の周りの汚いのが良く見える"(-""-)"
相変わらず涙がうまく吸収されなくて、いつも汚れています。
私の近くに居る時は頻繁に拭いてやるのですが、走り回ったりした後は汗が出るように
涙もかなり沢山出てグジャグジャになっています。
小汚いおっさん顔ですなあ。
これでベタベタに甘えてくるのだからアンバランスだこと。(笑)

ayanuts.jpg

3日ほど孫が来ていて、精神年齢が同じ位らしく2人で仲良く遊んでいました。
孫も攻撃的なクッキーと違って友好的なナッツと遊ぶのがとても楽しかったようです。
ちょこおばさんはそれを遠目に眺めているだけです。